ボルダリングの総合掲示板

ボルダリングナビゲーション

よくある質問

ボルダリングでよくある質問をまとめていきます。
知りたいことがあればこのページの最下部よりお問合せいただけると幸いです。

  • クライミングシューズがクサイのはどうにかなりますか?

    ボルダリングをしているとクライミングシューズがとてつもなくクサイ。…それ、原因は足汗である可能性があります。素足で歩いた後の足裏には雑菌が付着しており、その足でシューズを履くと中で雑菌が繁殖しニオイの元となります。対策としてはアルコール除菌シートで清潔に保つ、消臭スプレーや消臭剤であるクレメンズレディを使う、シューズを洗う。それでもダメだったらこちらの記事をご覧ください。

    クライミングの手汗制汗製品デトランスは1滴で72時間も効果をキープ
    ボルダリングやってて足汗で悩んでる人ちょっと来て!

    いつものように素足でシューズを履き、休憩中にシューズを脱いで休んでいたら…足のニオイがやばい。 そもそも足汗が多くて、登った後なんのニオイケアもせずビニール袋に入れて持ち帰って帰宅後もそのまま。 誰が ...

  • クライミングは危険なスポーツですか?

    はい、危険です。着地に失敗すると骨折や靭帯断裂のケースもあります。しかしながら、どのようなスポーツにも危険はつきものです。例えば、テニスや卓球などでは肘や膝を故障するなんて良くあります。サッカーやバスケットボールでも足の靭帯を痛めるのもありますね。危険ではないスポーツなど無いのです。

  • クライミングすると筋肉がつきますか?

    はい、つきます。ただし、性別や個人差によります。女性は程よく筋肉がつき身体全体が引き締まりますが、いきなりボディビルダーの様な体型になる方はまずいないでしょう。また、男性でも筋肉がつきにくい人はいます。

  • 壁を登ることで指が太くなりますか?

    いいえ、すぐには太くなりません。長期間続けていれば関節や指の形は変わりますが、指輪などのサイズはさほど変わらないでしょう。継続して指が太くなっても、むしろ誇らしいとさえ感じると思います。

  • おすすめのチョークを教えてください

    チョークには液体、粉、ブロックチョークと、大きく分けて3種類あります。強くなるためのチョーク選びを記事にしてありますので併せてお読みください。

  • ボルダリングに柔軟性は必要ですか?

    はい、必要です。キョンやハイステップなどのムーブはもちろん、高い柔軟性を得ることで怪我の予防にもつながります。日々のストレッチが重要です。

  • 初めてジムへ行くのですが、スタッフはつきっきりで教えてくれますか?

    いいえ、簡単なルール説明と施設案内のみがほとんどです。あとはあなたが楽しみ方を見つけてください!大丈夫です、みんな1人でやってきたけど、今では多くの仲間に支えられていますから。不安なら関東一円で良ければ私が付き添います。コメント欄からのコンタクト待ってます(*ノωノ)

  • 運動はかなり久々です。壁を登った翌日筋肉痛はきますか?

    はい、筋肉痛はきます。運動が久々でも翌日、太もも・腕・背中・腹筋と全身筋肉痛になります。ベッドから体を起こすのもしんどいかもしれません。休みであればお風呂でほぐしてください。翌日に所要がある方は、ボルダリングを1~2時間程度にしておくと良いでしょう。

  • ボルダリングでスタートできません。どうしたらよいでしょうか?

    傾斜のある壁、アンダーホールドを持って始まるスタートなどで足からマットが外せない方がいますよね。多くの場合は指の力や体幹がしっかり鍛えられていないからです。まずは自分のレベルに合わせたグレードのルートを登って楽しむことを覚えてください。

    5級が普通にクリアできるようになれば大抵のスタートは切れるようになると思います。

1LvUP記事

1

クライミングをやっていて、こんな経験はありませんか? スローパーでパーミング効かない 手汗で滑ってポケットから抜けた 手のフリクション(摩擦力)が悪い チョークアップ直後ガバでヌメる   も ...

クライミング中のパンプアップを無かったことにする、乳酸の分解力に優れたサプリメント「カツサプ」試飲後2時間経過したので2回目の乾杯は粉のまま飲む 2

クライミング中に起こる問題として、腕のパンプアップにより登れなくなることがありますよね。 あなたにもこんな経験ありませんか? 腕がパンパンだけど楽しい、1分でも長く登りたい リードのルート、あと数手で ...

クライミングの手汗制汗製品デトランスは1滴で72時間も効果をキープ 3

いつものように素足でシューズを履き、休憩中にシューズを脱いで休んでいたら…足のニオイがやばい。 そもそも足汗が多くて、登った後なんのニオイケアもせずビニール袋に入れて持ち帰って帰宅後もそのまま。 誰が ...

4

ボルダリングに欠かせないのが、滑り止めの チョーク ですよね。 1度でもボルダリングを経験されたことのある人は知っているでしょう。 チョークにも大きく分けて3種類あります。 液体チョーク 粉チョーク ...

投稿日:

Copyright© ボルダリングナビゲーション , 2019 All Rights Reserved.