TIPS

ボルダリング時、タンクトップ派は脇毛剃る?剃らない??

タンクトップクライマーのみなさん、脇毛は処理してますか?

 

圧倒的に剃らない人が多いですね。全然OKだと思います。

 

私もタンクトップを着て登ったことがありますが、落としたい課題がある場合やコンペでは、身体を魅せることにより普段よりパワーが出ます。

気合の一番ではよく脱いで登ってました。
※ジムでは上裸禁止もあるので気を付けてください。

クライマーにとって「見られている」という感覚は大事で、登っている姿で「ガンバ」以外の声援もかなり力が出ます。

 

個人的な感想になりますが、数g分でも服を脱ぐ軽くなることでテンションも上がり、普段登れないであろう課題も登れるんだと思います。

実際、私もその経験があり、火事場の馬鹿力のような…いわゆる脳のリミッターを解除したチカラが出た感覚を得たことあります。

 

脇毛や胸毛なんて気にせず登っている人もいますし、周りに不快感を与えなければ全然OKだとも思っています。

 

ありえないとは思いますけど、場合によってはこんなケースもあるかもしれません(笑)

 

脇毛や胸毛が気になったら脱毛しましょ!

ゴリラクリニック

 

 

>>TOPページへ戻る

1LvUP記事

1

クライミングをやっていて、こんな経験はありませんか? スローパーでパーミング効かない 手汗で滑ってポケットから抜けた 手のフリクション(摩擦力)が悪い チョークアップ直後ガバでヌメる   も ...

クライミング中のパンプアップを無かったことにする、乳酸の分解力に優れたサプリメント「カツサプ」試飲後2時間経過したので2回目の乾杯は粉のまま飲む 2

クライミング中に起こる問題として、腕のパンプアップにより登れなくなることがありますよね。 あなたにもこんな経験ありませんか? 腕がパンパンだけど楽しい、1分でも長く登りたい リードのルート、あと数手で ...

クライミングの手汗制汗製品デトランスは1滴で72時間も効果をキープ 3

いつものように素足でシューズを履き、休憩中にシューズを脱いで休んでいたら…足のニオイがやばい。 そもそも足汗が多くて、登った後なんのニオイケアもせずビニール袋に入れて持ち帰って帰宅後もそのまま。 誰が ...

4

ボルダリングに欠かせないのが、滑り止めの チョーク ですよね。 1度でもボルダリングを経験されたことのある人は知っているでしょう。 チョークにも大きく分けて3種類あります。 液体チョーク 粉チョーク ...

-TIPS

© 2020 ボルダリングナビゲーション